ITと教育の世界

幅広くIT、経営、雇用、教育、技術について情報発信します。

待機時間がかなり短い電子黒板

パソコンをよく使う人であればわかると思いますが、電子黒板のような電子機器というのは、現在かなり性能がよくなっている反面、電源を入れてから使用できるようになるまでの待機時間が長い場合がよくあります。授業ですぐに使いたいと考えている場合には、あまり効率的であるとは言えません。
しかし、最新のインタラクティブホワイトボードであれば、電源を入れてからの待機時間がかなり短くなっていて、最も短い場合には5秒前後で使用できる種類のインタラクティブホワイトボードも販売されています。これならインタラクティブホワイトボードを使いたい時に電源を入れ、すぐに使用が可能になるので、無駄な時間を短縮することができます。
更に少し時間を置いてからすぐ使用する時などは、スタンバイと呼ばれている機能を使用する人も多いでしょうが、以前の電子黒板では、スタンバイの状態から復活する時にも少々時間が掛かりました。しかし、現在のインタラクティブホワイトボードであれば、スタンバイから復活する時もすぐ書き込みが可能になります。
電子黒板.jp|エファタ株式会社